メタマスクの登録

メタマスク

メタマスクとは

メタマスクは暗号資産(仮想通貨)やNFTをしまっておく財布、デジタルウォレットの一つです。
元素騎士オンラインではMV・RONDと2つの暗号資産やおしゃれ装備などのNFTが扱われているのでこのメタマスクが必要となります。
メタマスクからゲーム内に暗号資産やNFTを送ることを「インポート」、ゲーム内からメタマスクに送ることを「エクスポート」といいます。
また、暗号資産取引所で購入した暗号資産をメタマスクに移してゲーム内にインポートしたり、ゲームで稼いだ暗号資産をメタマスクにエクスポートして、暗号資産取引所に送って売却するといったことに使います。
NFTも同じようにNFTマーケットプレイスで購入したNFTをメタマスクに移してゲーム内にインポートしたり、ゲーム内からメタマスクにエクスポートして、NFTマーケットプレイスで売却といったことにも使用します。
メタマスクは多くの暗号資産を取り扱えることができるウォレットとして世界で最も使用されています。
元素騎士オンライン以外のブロックチェーンゲームや、MV・ROND以外の暗号資産やNFTの保管ができるので持っていると何かと便利なウォレットで、通貨スワップなど便利機能もあります。

メタマスクの入手方法

メタマスクはパソコンのブラウザーの1つ、Googleのクロームに拡張機能として入れる方法と、スマホやiPhoneにアプリとして入れる方法があります。
もちろんどちらも持つこともできます。

クロームの拡張機能として入れる

パソコンのブラウザー、クロームの拡張機能は「chrome ウェブストア」から入手できます。

「chrome ウェブストア」を検索します。
chrome ウェブストアの左上の「拡張機能を検索」欄で「MetaMask」を検索します。

検索の結果から「MetaMask」をクリックした先のページから拡張機能として入手します。
下のリンクから直接作業することができます。

MetaMask
ブラウザにあるイーサリアムウォレット

拡張機能として追加されると、ブラウザーの右上に狐のマークが表示されます。
もし表示されない場合はパズルのピースのマークをクリックして拡張機能を開けば狐のマークを選択できます。

アプリを入手する

iPhone・スマホの場合は各ストアーからダウンロードして入手できます。
元素騎士オンラインをiPhoneやスマホで楽しむ場合はアプリの方が便利です。

メタマスクの登録方法

ここからはメタマスクの登録と注意点を説明していきます。
拡張機能、アプリとも内容は同じです。
登録情報を入力する前に紙とペンを用意して下さい。

(この情報は2023年5月時点の情報です。MetaMaskのアップデートや指針の変更などで内容が変わることがあります。)

利用規約の欄に☑をいれて「新規ウォレットの作成」に進みます。

内容をよく読み、「同意します」を押して進みます。

パスワードを設定してします。
MetaMaskはパスワードを復元できないこを理解して☑を入れて次に進みます。
パスワードを紙に書いておきましょう。

ウォレットの安全性についての説明がされています。動画を見て、下記の内容をよく読んでから「ウォレットの安全を確保」を押して次へ進みます。
画像の最後に「誰かにリカバリーフレーズを尋ねられたら・・・」とありますが、リカバリーフレーズは絶対に教えてはいけません!

ウォレットを作成する中で最も重要な項目です。
「シークレットリカバリーフレーズを公開」を押すと12種の英単語が表示されます。
1から順番に紙に書き写し、大切に保管してください。

シークレットリカバリーフレーズの確認画面です。
書き留めたリカバリーフレーズを順番通りに入力して「確認」ボタンを押します。

これで完了です。
内容をしっかり読んで、「了解」を押します。

詳細設定を押すと上の内容が現れますが、特に設定は必要ありません。

メタマスクの注意点

メタマスクに限らずウォレット全般に言える事ですが、ウォレットの中の暗号資産やNFTが盗まれる事件が頻繁に起きています。
盗まれる手口として、ネット検索したサイトで必要も無いのにウォレットの接続を求められ接続してしまう例や、偽サイトと気づかずウォレットを接続してしまい、中身を抜き取られる例などが挙げられます。
また、リカバリーフレーズの入力を求められて入力してしまった例などもあるようです。
リカバリーフレーズはウォレットの持ち主以外知らないはずの暗号キーです。
この暗号キーを知られてしまうとパスワードを変更されて、ウォレットそのものを乗っ取られてしまいます。
また、スマホなどがハッキングされ、保存していたパスワードやリカバリーフレーズがばれてしまうケースもあります。
パスワードやリカバリーフレーズはスクリーンショットやデータとしてパソコンやスマホに保存しないで、紙に書き写して保存すのが安全です。また、リカバリーフレーズはサイト内やサービスなどで必要になることは絶対にありません。
ウォレットの接続をするサイトの場合は偽サイトかもしれないことを注意して、安易に接続しないようにしましょう。
スポンサーリンクなどを利用せず、公式サイトや信用できるサイトからアクセスするように気を付けましょう。

パソコンやスマートフォンを買い替えたりした際に、再度メタマスクを入れる時に必要となるのがリカバリーフレーズです。
リカバリーフレーズを失くしてしまうと二度と自分のメタマスクにアクセスできなくなります。

もう一度お伝えします。
リカバリーフレーズはメタマスクを復元する時、またはパソコンのメタマスクとスマホなど他のデバイスのメタマスクと同期させたい時など、個人的な理由が無い限り絶対に使いません。
サイトやサービスなどからリカバリーフレーズの入力を求められたらそのサイトやサービスは詐欺です。
シークレットリカバリーフレーズは絶対に他人に知られては行けません!

タイトルとURLをコピーしました